INTEGRA-7直系のサウンド・ライブラリと、音を止めることなくフレーズを打ち込めるシーケンサー、DAWとの連携も可能な現代のワークステーション・シンセサイザーとして人気のRoland FAシリーズ。そんなFAシリーズにセミ・ウェイテッド76鍵盤を搭載したFA-07が追加されました。


ゼロから音楽を生み出す 新しいワークステーション

FAシリーズは、現代のハードウェア・シンセサイザーに求められるクオリティー、リアルタイム性、スピーディなワーク・フローを徹底的に追及しました。音源モジュールINTEGRA-7から継承した膨大なサウンド・ライブラリを搭載。プロ・クオリティの豊富なエフェクトとリアルタイム・コントロールが、内蔵音色の豊かな表現力をフルに引き出します。

さらに、16個のパッドから読み込み時間なしでオーディオ・フレーズを再生するサンプラー、ノンストップ・ループ録音可能なシーケンサー、DAWとの連携機能などを備え、ライブから音楽制作まで、あらゆるシーンで活躍します。演奏、音楽制作のスタイルに合わせて、61鍵のFA-06、76鍵のFA-07、88鍵のピアノ・アクション搭載のFA-08の3タイプから、あなたにぴったりなモデルが選べます。


■税抜き価格

オープン

■お問い合わせ先

ローランド
メーカーの製品紹介ページ