パーカッションのリズム伴奏を加えてくれるリズム・パートナーが登場。アコギやウクレレと組み合わせて使うのにピッタリです。発売は10月予定です。

 

製品の概要

アコースティック・ギターやウクレレなどのアコースティック楽器は、どこでも気軽に演奏できるのが特長のひとつですが、パーカッションのリズムを手軽に加えられると表現の幅が広がり、より楽しく演奏することができます。
今回発売する『DR-01S』は、アコースティック楽器を演奏する際に、好みのパーカッション音色やリズム・パターンを再生しながら、セッション感覚で演奏を楽しめる「リズム・パートナー」です。従来のリズム・マシンのように演奏パターンをプログラムする作業は必要なく、好みの音色やリズムのバリエーションを選び、テンポや音量を調整するだけの簡単操作ですぐに『DR-01S』のリズムに合わせて演奏を楽しめます。

本体にはシェーカー、タンバリン、マラカスや、カホン、コンガ、ボンゴ、さらにはドラムセットまで、アコースティック楽器と相性の良い18種類のパーカッション音色を搭載。内蔵パターンのバリエーションは、シンプルで汎用性の高いものが豊富に用意されており、さまざまな曲やジャンルに対応しています。これらを組み合わせるだけでオリジナルのリズム・パターンへ発展させることも可能。パターンの組み合わせは本体メモリーへ保存できます。練習に便利なメトロノーム機能も搭載。さらに、再生が始まる前にカウント音を鳴らしたり、リズムを止めた際に音をフェード・アウトさせたりする演出も手軽に行えます。

『DR-01S』は、ACアダプター(付属)のほか、乾電池にも対応するので、どこでも気軽に持ち運んでお使いいただけます。カスタム設計のスピーカーとキャビネット構造を採用した高品質なサウンド・システムにより、臨場感溢れるパーカッション・サウンドを再生。アコースティック楽器演奏者のパートナーとして、演奏の楽しみをさらに広げます。

製品の特徴

  • アコースティック楽器演奏の楽しみを広げる、多彩なパーカッション音色を搭載したリズム・パートナー
  • 18種類のパーカッション音色やリズム・パターンのバリエーションを選ぶだけの簡単操作でリズム伴奏を再生
  • 電池駆動にも対応。どこでも気軽に持ち運んでアコースティック楽器をより楽しく演奏可能

■販売価格

オープン

■お問い合わせ先

ローランド
メーカーの製品紹介ページ