自宅の音楽制作で、1番難しいのが信頼できるモニター環境を作ること。音場補正システムの定番としてユーザーも多いARC Systemがバージョン2.5へと進化。さらに性能が向上しています。

製品の概要

ARC System 2.5 with MEMS microphoneは、極めて正確で安定したMEMS測定マイクロフォン、音場測定ソフトウェア、そして音場補正プラグインの組み合わせにより、スタジオのモニタリング環境やリスニング・ルームの音場を改善してくれる音場補正システムです。コスト・パフォーマンスに優れ、プロ指向ながらも使い易いソリューションです。

文字通り何千ものスタジオに導入されているARC Systemをお使いいただくことで、お使いのモニタリング・システムを信頼して、ミックスやマスタリングの作業を行っていただけるようになるのです。

ARC System 2.5 with MEMS microphoneでは、その測定用マイクロフォンとして、最先端のMEMS(Micro Electrical-Mechanical System:微小電気機械システム)技術、すなわち機械的動作や構造要素を微小なマイクロ・チップに集積してしまう最先端技術をベースにしたマイクロフォンが採用されています。

製造過程や使用年数、湿度や温度の変化により、周波数レスポンスに微妙なずれがどうしても生じてしまうコンデンサー・マイク・カプセルと比較して、MEMSマイク・カプセルの動作、耐用期間はより安定しています。

この小型ながらも高品位な無指向性マイクロフォンは、+/– 0.5 dBというかつてないほどの正確な周波数レスポンスを誇ります。また、湿度や温度変化の影響をほとんど受けず、耐用性にも優れており、コンデンサー・マイクと比較して、持ち運び時に受けるダメージを、それほど気にせずに済みます。また、製造過程に起因する周波数レスポンスに微妙なずれなど、ユニットの違いが最低限に抑えられています。

結果として、常に安定した音場測定を行うことができるようになったのです。

このARC System 2.5用のMEMSマイクロフォンはまた、優れた無指向性マイクロフォンですから、録音環境の自然なアンビエンスを収録するツールとしても活用していただけることでしょう。ヴォーカルや、ギターなどのアコースティック・ギターのレコーディング時に、他のマイクと組み合わせて使ってみてください。

自分のミックスが、他のモニタリング・システムでも正しく再現されるだろうか?ARCは、そんなミックス / マスタリング時の不安から解き放ってくれます。
Audyssey MultEQ® XT32特許技術を採用したARCが、お使いのモニタリング環境を改善してくれるからです。ARCは、ミックス / マスタリング作業を行っているスタジオや部屋の音響特性による、音場の歪みを補正してくれるのです。
スタジオで一般的に使用されているニアフィールド・モニターは、大抵色づけや歪みがおきないように設計されています。しかしながら、実際には、部屋そのもの、壁、天井、家具などが、音を反射させたり、吸収したりして、その部屋特有の音場の歪みを発生させてしまいます。この歪みがモニター・スピーカーのサウンドの正確さを損ない、制作中の音楽そのものをモニタリングしているのではなく、その部屋特有の鳴りを聴いていることになってしまいます。

主な特徴

  • DAWに対応した音場補正プラグイン
  • 測定用マイク、音場測定ソフトウェア、Audio Units/VST2/RTAS/AAX対応の音場補正プラグインをパッケージ化
  • Audyssey MultEQ XT32特許技術を採用し、周波数レスポンス、位相の歪みを補正
  • より信頼度の高いミックスのためにサウンドの明瞭さ、ステレオ音像、周波数レスポンスを改善
  • ベッドルームスタジオからハイエンドなコントロールルームに至るまで、さまざまな環境の音場補正に対応
  • 測定、測定結果の保存、音場補正プラグインへの測定結果のロードと、わずか3ステップで音場補正が完了
  • 耐久性に優れたMEMSマイクロフォンを採用することで、モバイルワークフローにも対応
  • 64ビットネイティブプラグインに対応

■販売価格(いずれもオープン、表示は実勢価格)

  • 通常版:2万6,500円
  • ARC System 2.5 クロスグレード:2万円
  • ARC System 2.5 限定優待版:2万円
  • MEMS Microphone for ARC System 2.5(マイクのみ):9,000円

■お問い合わせ先

フックアップ
メーカーの製品紹介ページ