PCMのアタック部分に波形合成されたサスティンを組み合わせて音を作るLA音源を採用し、ローランド初のフル・デジタル・シンセサイザーであり、ローランドを代表するシンセサイザーの1つになっているD-50がRoland Boutiqueシリーズで完全復活! ファンならずとも注目です!

製品の概要

1987年にリリースされたRoland D-50は、サンプリングされたアタックと波形をシンセサイズしたサステインをミックスし、内蔵のコーラス、リバーブ、EQを駆使したサウンドは、80年代後半の音楽に大きな影響を与えました。

そのサウンドは、シンセポップやニューウェーブ、R&B、サウンドトラックなど幅広いジャンルで聞く事ができます。Roland D-05は、伝説的なシンセサイザーD-50の象徴的なサウンドはもちろん、あの特徴的な操作子まで細部まで再現しています。

製品の特徴

  • オリジナルD-50を完全再現。
  • DCB(Digital Circuit Behavior)により、細部に至るまで忠実に再現。
  • ジョイスティックを含むD-50の操作パネルを再現。
  • 全てのオリジナル・パッチに加え、新規プリセット音色も収録。
  • オリジナルD-50のパッチ・データとの互換性あり。
  • 64ステップのポリフォニック・シーケンサーとアルペジエーターを搭載。
  • 堅牢なメタル・ボディ。
  • 持ち運び便利なコンパクト・サイズ。
  • USBバス電源での動作に加え、電池駆動にも対応。
  • 気軽に楽しめる、パワード・ミニ・スピーカーを搭載。
  • Roland Boutiqueシリーズのアクセサリに対応。

■販売価格

オープン

■お問い合わせ先

ローランド
メーカーの製品紹介ページ