老舗、MOTUから828シリーズの最新モデルが発表されています。828シリーズは世界で始めてMac/Winに対応したモデルで、これまで何度もバージョンアップが行われてきました。最新モデルは、デュアル仕様のフルカラーLCDとDAにはESS Sabre32を採用するという興味深い内容。10月発売予定です。

製品の概要

828esは有名なESS Sabre32™DACテクノロジーと新しいデュアル・フルカラーLCDで再設計され、コンピュータをパワフルな24-ビット/192kHzのデジタル・オーディオ・ワークステーションに変化させ、あなたが必要とするすべてをお届けします。

828esは、Thunderbolt™でMacまたはPCに接続します。さらにHi-speed USB 2.0またはAVB/TSNイーサネットでも接続可能です。

MOTUドライバはあなたの好みのオーディオ・アプリで動作します。そして業界をリードする1.6msの低さの往復レーテーンシー(RTL)がサンダーボルト接続時、96kHzサンプリングレートで、高性能DAWと併用することでそのパフォーマンスを遺憾なく発揮します。

USBクラス・コンプライアンス・ファームウェアは、iPad™またはどんなiOS™デバイス(標準的なカメラ接続キット – 別売)でも接続を可能にします。

コンピュータの有無にかかわらず、828esはスタジオとステージのための適切なツールです。インターフェースまたは独立型ミキサーとして、828esは28の別々の入力を提供します。そして、32の出力(2つのXLR/TRS「コンボ」マイク/ギター入力を含む)はXLRと2つの独立したフロントパネル・ヘッドホン・アウトも含めます。

主な特徴

新しいデュアルLCD設計
すべてのアナログおよびデジタルI/Oのために詳細にメーターで計測することで、2台のフルカラーLCDは一目ですべての信号を表示します。シンプルで便利なメニューから、ハードウェア・セッティングにアクセスしてください。

素晴らしいアナログのオーディオ品質とハイエンドのコンバーター
有名なESS Sabre32™DACテクノロジーは、123dBのダイナミックレンジとMOTUのフラグシップ・モデル1248と同じく数々の賞を受賞したオーディオ品質を届けます。

超低レーテンシーと証明された高性能MOTUドライバー
高性能DAWホストとの併用でThunderbolt™接続で96kHz時に1.6msの超低往復レーテンシー(RTL)パフォーマンスを実現。

ユニバーサル接続
Thunderbolt™、hi-speedUSB 2.0でコンピューターに接続、または最大256の音声チャンネル(イン128とアウト128)のためにAVB/TSNイーサネットでも接続可能です。クラスコンプライアンス・ファームウェアと業界標準ドライバは、どんな音声アプリでも動作します。標準的なカメラ接続キット(アダプター/Apple別売)で、iPad™につながります。


■販売価格

オープン:実勢価格 11万5,000円(税別)

■お問い合わせ先

ハイ・リゾリューション
メーカーの製品紹介ページ