ライブで1番怖いのは、音が止まってしまうこと。そんなシビアな環境でも安心して使えることをコンセプトにしたユニークなオーディオ・インターフェイスがiConnectivityから登場です。このサイズに12オーディオ・アウト+MIDIインターフェイスを凝縮。マニュピレーター必見のプロダクトです。

製品の概要

ライブ環境でDAWからのオーディオ出力やMIDIを使う場合、ヴァーチャル・インストゥルメントの演奏時、バッキング・トラック再生時の高い信頼性と、フェイルセーフ可能なソリューションが必要です。PlayAUDIO12は、1台でそのシビアな要求に応えます。

12系統の超低ノイズ出力は、スタジオクオリティーのインターフェイスをライブアリーナでも実現します。より多くの出力が必要ですか?問題ありません!PlayAUDIO12なら、もう1台のPlayAUDIO12と簡単にリンクさせ、プロダクションのニーズに合わせて入出力数を増やすことができます。

PlayAUDIO12には、2台目のコンピューターも接続可能です。この追加で冗長性を確保、フェイル・オーバー保護を可能にします。PlayAUDIO12は、コンピューター側で問題が起きたかどうかを自動的に検出し、もう一台の同期されたコンピューターへと接続を瞬時に切り替えます。

過去に使用していた高価で複雑なシステムのことは忘れてください。PlayAUDIO12は、コンパクトでエレガント、手ごろな価格のボックス1つで全てをシームレスに統合します。PlayAUDIO12なら、ショーの途中で音が止まって、気まずい思いをすることはありません。

iConnectivityはMIDI接続に関する世界的な先駆者であり、新しい機能で多くのユーザーを獲得してきました。私達が持つMIDIに関する全ての技術がPlayAUDIO12にも生かされています。

iConnectivity USB MIDIホストポートを使用して、最大8つのMIDIクラス・コンプライアンス対応コントローラーとサウンド・モジュール、さらに多くのMIDIインターフェイスを接続可能です。

PA12のイーサネットMIDIインターフェイスを使えば、大規模ステージにも対応できる長距離のMIDIネットワークを構築することも可能です。

PlayAUDIO12は、あなたの演奏時の必要性に応じて、様々なMIDIコントロール能力も提供します。

主な特徴

  • あらゆるステージ上で低ノイズ接続が可能な、10 x 1/4″ TRSバランス・オーディオ出力
  • ヘッドフォン・モニタリングに便利な、1 x 1/4″ TRSステレオ・ヘッドフォン出力
  • 最大2台のコンピュータを同時に接続可能な、2 x USB’B’ポート
  • 自動および手動のコンピュータ切り替えモード。接続されたコンピュータ間を瞬時に切り替え可能。
  • USBホストポートは、USB MIDIクラス準拠のデバイスをサポート(USBハブを追加すれば、最大8台のデバイスを接続可能)
  • 安定した長距離MIDI伝送用イーサネットMIDI
  • オーディオ、MIDIルーティング、ミキサーのプリセットの作成や保存が簡単に行える、設定ソフトウェア(Mac/Windows用にダウンロード可能)
  • 12のMIDIポート、各ポートに16チャンネル
  • 暗いステージ上でのメーター操作も思いのままに行える、フロントパネルのタッチ・コントロール
  • PlayAUDIO12の主な機能は、ソフトウェア無しでフロントパネルから簡単に操作可能
  • 2ボタン “Control In”フットスイッチ入力を使って、手動でコンピューターの切り替えやアサインが可能
  • 追加のPlayAUDIO12ユニットをスレーブ状態で使用するためのコントロールアウト接続
  • ライブアリーナで使用可能なスタジオクオリティの音質 – 最大24ビット/ 96kHz DA変換
  • USBオーディオ2.0およびUSB MIDI 1.0クラス準拠

■販売価格

5万9,800円

■お問い合わせ先

メディア・インテグレーション
メーカーの製品紹介ページ