ど〜も…編集長の三谷です。趣味が高じて、ヘヴィメタルの元祖BLACK SABBATHの功績を世に広める広報宣伝、販売促進バンドBLOOD SABBATHとして社外活動中です。本欄では、敬愛するトニー・アイオミ先生のサウンドに近づくための試行錯誤の日々…悪戦苦闘ぶりを紹介しています。本家メンバーとのパイプも徐々に太くなりつつあります(嬉)。

直訳ロッカーの王様とのコラボCD「黒い安息日伝説」は5月29日発売で、本家からお墨付きをもらった「WAR PIGS(戦争豚)」のプロモーション・ビデオをYouTubeで絶賛公開中。日々の研究結果はライブ会場に足を運ぶか、ボクのフェイスブック(http://www.facebook.com/yoshiyuki.mitani/)やホームページ(http://www.bloodsabbath.com/)に掲載しておりますので、チェックしてください。

■10月初旬

王様+BLOOD SABBATHで初となる大阪&京都ツアーを敢行。後部座席の足元まで機材を積んでもまだ載り切らず、1台のキャビネットは宅配便で送る始末。いずれの会場でも、こんなに多くの機材を持ち込んだバンドはオープン以来、初めてです!…と絶句。ハハハ、またもや、「安息日伝説」を作りましたな(笑)。しかし、後部座席はお座敷状態で、あぐらのまま7時間移動。これは正直、めちゃめちゃ疲れました。腰が痛い(笑)。大阪では一方通行と渋滞で行きたい場所へなかなか到達せず、結果的には徒歩の方が早かったかも…と思うこともしばしば。それにしても、一連の写真を見てもらえばおわかりの通り、大阪&京都共に、めちゃめちゃ楽しいライブでした。出演バンドやお客さんの親しさ、人なつっこさが東京とは全然違いますね。初めて会ったにもかかわらず、昔からの知り合いのような気持ちになる人ばかりでした。京都出身のボクには2日目の京都が印象深かった。河原町も随分と様変わりしていました。