製品の概要

1990年代に発表されて以来、Weiss DS1は世界中のマスタリング・スタジオに欠かせない、正に金字塔的な存在であり続けています。その透明性、比類のない多用途性、卓越した音質はマストとされており、過去20年間に思い出される録音物のほとんどでWeiss DS1のサウンドを聴くことができます(正しくは、聴くことができないほど溶け込んでる)。

その後もアップデートと改良を重ね、現行のDS1-MK3に引き継がれています。

Weiss Engineering社とのアライアンスにより、マスタリング・スタジオに欠かせない名機Weiss DS1-MK3マスタリング・プロセッサーのコードを完全移植し世界初のプラグイン化。新しいリミッター・アルゴリズムも搭載し伝説の名機を進化させています。さらに、インテリジェントにマキシマイズ可能なWeiss公認プラグインWeiss MM-1デジタル・マスタリング・マキシマイザーも収録。

主な特徴

  • Weiss Engineeringのプレジデント、ダニエル・ワイス氏が公認
  • エミュレーションではなく、オリジナルのデジタル・ハードウェアのコードを移植
  • 100万円相当のオリジナル・ハードウェアと全く同じプロセッサーが僅かなコストで入手可能
  • マスタリング業界標準ツールを使用して、ディエッシング、コンプレッション、リミッティングの3つのプロセッサーが1つに
  • 最大32 bit/192 kHzという分解能による卓越した音質
  • 高度なメータリング – 波形表示
  • ボブ・カッツ氏による全く新しいプリセットを収録
  • 真に多用途なディエッシング。フィルター選択、周波数調整、ステレオまたはM/Sでのニーズに合わせてプロセスをカスタマイズ
  • これまでアナログ・ユニットでは不可能であった速度での作動が可能なデジタル・コンプレッサー。総合的な制御を実現
  • Weissのオリジナルに加え、全く新しい高度な2つのリミッター・アルゴリズムを搭載。追加コストなしで、同じミックスにこの伝説的ユニットの複数のインスタンスを実行可能
  • クリーンで透明、比類のないサウンド。これこそ、世界中の主要なマスタリング・スタジオでこのハードウェアが使われている理由
  • SoftubeとWeiss Engineering社とのアライアンスにより誕生したWeiss MM-1デジタル・マスタリング・マキシマイザーも収録

■販売価格

5万9,800円(税別)→4月1日まで、イントロ・プライス 49,800円

■お問い合わせ先

エムアイセブンジャパン
メーカーの製品紹介ページ