DAW / DTM関連

Expressive E / Touché SE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Touché SE の登場です。
タップする、押し込む、スキン上で指を滑らせる等、Touché SE は直感的な動きによって驚くほど新しいサウンドを生み出し、瞬時に素晴らしいパフォーマンスを実現します。
表現の扉を開くのは、想像以上に簡単です。

撫でるように軽く柔らかいタッチから激しく力強いジェスチャーに至るまで、Touché SE はしっかりと応えてくれます。邪悪な唸り声のようなサウンドから天上の如き響きにまで触れれば、その表現の振り幅にすぐ魅了されることでしょう。

Touché SE 上部に備わるブラックポリカーボネート製のタッチプレート “スキン” の動きが、あらかじめ設定しておいたソフトウェア音源のパラメーターに影響を与えます。最大3方向の動きを同時に組み合わせれば、驚くような効果を得ることも可能でしょう。

高精度で演奏表現をキャプチャー

高い精度を誇る Touché SE は、指先の動きを正確に捉え、優れたパフォーマンスを余すことなく記録します。

パーカッシブな演奏も

メロディーをリズミカルにタップして、Touché ファミリーならではのパーカッシブなトーンを奏でましょう。

新しい表現のための強力な相棒

お使いのキーボードと Touché SE の共演で、新たな表現方法を見つけてください。

強力なソフトウェア・エコシステム

特別なサウンドが含まれます

Touché SE にはプロフェッショナルによってデザインされたサウンドライブラリが付属しているため、インストール後すぐに演奏を開始することができます。

大地を引き裂くようなベース、高揚感あふれるリード、メランコリーに揺れるパッド、激しく脈打つパーカッション等、ハードウェアをフル活用したプリマッピングがなされています。

画像には別売のサウンドエクスパンションも含まれています。

愛用のプラグインの魅力を再発見

Touché SE の卓越したコントロール性は、愛用のバーチャルインストルメントのサウンドを新次元へと誘います。

Arturia、U-He、Native Instruments、Lennar Digital、Reveal Sound、UVI といったブランドがリリースしている人気のソフトウェア音源のために Expressive E が用意した200以上のコントロール用マッピングを活用すれば、数秒で演奏準備が整います*。

*サードパーティ製プラグイン自体は Touché SE に付属しません。

Lié – 操作は簡単です

Lié は Touché SE のコントロールセンターです。付属するサウンドライブラリのブラウジングはもちろん、サードパーティ製プラグインのホストとしても機能し、わずか数クリックでソフト音源のパラメーターをハードウェアに割り当てることも可能です。よりパーフェクトな演奏ができるよう、直感的にコントロールするパラメーター幅も絞り込んでおきましょう。

百聞は一見に如かず

Touché SE の特長を理解する最善の方法 – まずは動画をご覧ください!

*こちらの動画で聴くことのできるサウンドは Expressive E 社サイトで直販されている “Helium” エクスパンション(別売)であり、Touché SE 購入時に標準で付属するものではありません。


■販売価格:3万2,000円(税別)

■お問い合わせ先:フックアップ
メーカーの製品紹介ページ


 

関連記事

  1. discoDSP / Vertigo
  2. AVANTONE / CLA-10
  3. ENGL Amplification / Ironball Co…
  4. FENDER / EFFECTS PEDALS 3モデルが登場
  5. YAMAHA / DTX402シリーズ
  6. Seymour Duncan / SILVER LAKE -Dy…
  7. Umbrella Company / SIGNALFORM OR…
  8. CODA AUDIO / U12、U12i、U15

特集記事

  1. メジャー・レーベルに聞く 楽曲コンペと音楽制作サロン
  2. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  3. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  4. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  5. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  6. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  7. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!

新製品情報をチェック!

  1. iCON / Qcon Pro X

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP