ギター / ベース

Fender / 春畑道哉シグネイチャーモデル「MICHIYA HARUHATA STRATOCASTER

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

春畑道哉(TUBE)のこだわりを凝縮した日本製のシグネイチャーモデル「MICHIYA HARUHATA STRATOCASTER®」の発売が決定。2018年8月22日(水)より、全国のフェンダー正規取扱店にて予約販売を開始し、2018年11月より順次お届けとなります。

今回発売が決定した「MICHIYA HARUHATA STRATOCASTER®」のベースとなったのは、2011年にフェンダーのトップブランドである”FENDER CUSTOM SHOP”より発売された「MICHIYA HARUHATA STRATOCASTER® III」。美しいカリブ海をイメージしたキルトトップのカリビアンブルーのボディに、様々なアイデアが詰め込まれたこのギターは、TUBEや春畑道哉のソロワークなど様々な活動を通じてアイコニックな存在感を放っています。

2017年、以前から手の届きやすい価格帯で自信のシグネイチャーモデルの開発を希望していた春畑の為に、価格を抑えつつも妥協ないスペックを備えたモデル開発のプロジェクトがスタート。春畑が納得できるクオリティと魅力的な価格の両方を実現する為、シニアマスタービルダーのクリス・フレミングによる監修を経て大幅な品質向上を遂げた日本製ラインでの開発となりました。

リバースのラージヘッド、ユニークかつ機能的なコントロール系統、ダブルロッキングトレモロシステムなど「MICHIYA HARUHATA STRATOCASTER® III」に詰め込まれていたアイデアを余すところなく搭載しています。フロントにDIMARZIO DP153、センターにTexas Special、リアにDIMARZIO DP193というHSH構成のピックアップは、普通のStratocaster®とは異なりボディにダイレクトマウントされており、パワフルで埋もれることの無い明瞭なサウンドを実現しています。

ネックシェイプは春畑本人が使用している実機を3Dスキャンし、緻密再現された”MICHIYA HARUHATA SOFT V”を採用。今年の5月初旬、TUBEの全国ツアーのステージリハーサルにおいて、完成したしたプロトタイプをチェックした春畑は、一瞬にしてそのギターを気に入り、そのまま本番のステージでも使用しました。また、その後もそのギターで演奏し続けていることから、そのクオリティの高さと、春畑の期待に答えた仕上がりになっていることを証明しています。

BODY
BODY MATERIAL: Quited Maple Top on Ash
BODY FINISH: Polyester
BODY SHAPE: Stratocaster®

NECK
NECK MATERIAL: Maple
NECK SHAPE: Michiya Haruhata Soft V
SCALE LENGTH: 25.5″ (648 mm)
FINGERBOARD MATERIAL: Rosewood
FINGERBOARD RADIUS: 250 mm
NUMBER OF FRETS: 22
FRET SIZE: Medium Jumbo
NUT: Lock Nut
NUT WIDTH:  1.675″ (42.5 mm)
POSITION INLAYS: White Dot

ELECTRONICS
BRIDGE PICKUP: DIMARZIO DP193
MIDDLE PICKUP: Texas Special
NECK PICKUP: DIMARZIO DP153
CONTROLS: Master Volume, Mid Pickup Volume, Master Tone with Push-Push Switch for Neck Pickup ON/OFF
CONFIGURATION: HSH

HARDWARE
BRIDGE:  Double Locking Tremolo System
NECK PLATE: 4-Bolt

MISCELLANEOUS
CASE: Gig Bag


■販売価格:18万円(税別)

■お問い合わせ先:フェンダー
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. Focal / Shape Twin
  2. Serato / Serato DJ Suite 半額セールがス…
  3. Shure / Wireless高遮音性イヤフォン SE112-…
  4. Diezel / zerrer
  5. Gretsch / G6120T-RW-KDFSR Chet A…
  6. JBL PROFESSIONAL / 3 Series MkⅡ
  7. INTERNRT / VOCALOIDスタートアップ・キャンペー…
  8. XSONIC / XTONE

特集記事

  1. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  2. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  3. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  4. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  5. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  6. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  7. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる

新製品情報をチェック!

  1. Radial / Presenter

  2. ZOOM / H3-VR

  3. Reloop / TAPE 2

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP