INSTRUMENTS

Roland / AX-Edge

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最高のステージ・パフォーマンスを実現するために、世界中のキーボーディストからの様々なアイデアを盛り込んでデザインされたAX-Edge。交換可能な「エッジ・ブレード」と斬新な外観、フルサイズの49鍵キーボード、そしてキーボード・プレーヤーに最適化されたサウンド。AX-Edgeの自由なステージ・パフォーマンスを実現するためのデザインと工夫された機能は、キーボーディストをセンター・ステージへと誘います。

ソロ・プレイできらめく納得のサウンド

AX-Edgeには、ステージ・キーボーディスト向けのサウンドを新たに搭載。「EDGE LEAD」と名付けられたカテゴリには、ひときわ個性的なサウンドを多数搭載。最新のテクノロジーから生み出されるそのサウンドは、パワフルなバンド・サウンドの中でもひときわ存在感を発揮するでしょう。フロント・パネルにはフェイバリット・ボタンを装備。「トーン・リメイン」機能により、サウンドの切り替え時でも音切れの心配はありません。セット・リストにあわせてサウンドを登録しておけば、ソロ・プレイでもアンサンブルでもスムーズにサウンドを切り替えることができます。フルサイズ49鍵と4パートの音源構成により、レイヤーやスプリットも自由自在。多彩なエフェクトとマスター・コンプレッサー&EQは、様々な環境で最高のサウンドを演出します。

キーターのための操作性と洗練されたインターフェース

AX-Edgeは、多くのキーボーディストからのアイディアとフィードバックを得てデザインされました。右手側は、フルサイズ49鍵のアフタータッチ付き鍵盤を搭載。左手側のネック部には、キーボーディストの発想をサウンドで表現するための様々なコントローラを搭載。感圧式リボン・コントローラー、モジュレーション・バー、アサイナブル・ノブ、7個のアサイナブル・ボタンによって、演奏者のインスピレーションを確実に伝えることができます。

stage_ready_hero.jpg

パフォーマンスの幅を拡げる

AX-Edgeには2つのディスプレイを搭載。演奏時の視認性を考慮したLEDにはバンク&プログラム・ナンバーが表示されるので、現在の状態を確実に把握することができます。またアルペジエーターやオーディオ・ファイルの再生機能を搭載しており、ステージ上での様々な場面に活用できます。さらにマイク入力とボコーダー機能により、ボーカルを取り込んだユニークなパフォーマンスが実現します。


■お問い合わせ先:Roland
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. CASIO / LK-511
  2. TAMA / S.L.P. “BLACK BRASS…
  3. JBL PROFESSIONAL / 3 Series MkⅡ
  4. SAMSON / G TRACK PRO
  5. TASCAM / Model 24
  6. ERNiE BALL MUSIC MAN / Cutlass R…
  7. SENNHEISER / HANDMIC DIGITAL
  8. XSONIC / XTONE

特集記事

  1. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  2. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  3. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  4. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  5. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  6. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  7. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる

新製品情報をチェック!

  1. Radial / Presenter

  2. ZOOM / H3-VR

  3. Reloop / TAPE 2

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP