驚異のコスト・パフォーマンスを誇る、オーケストラ音源の決定版

オーケストラ・ソリューション

使い勝手の良いサウンド・エンジンと、良質なサンプル収録技術を兼ね備える世界有数のデベロッパー、UVI。「Orchestral Suite」は、82音色、60種類以上のオーケストラ系楽器を収録するオーケストラ音源です。一般的にオーケストラ音源というと大容量なライブラリーが多い中、ロスレス圧縮技術を使うことでわずか4.62GBという容量に抑え込んでいるのもポイント。音色読み込み時のロード時間と、それに生じるストレスを解消しています。

収録内容は、写真の通りストリングスだけでなくブラス、木管、キーボード系、パーカッションまで網羅。サウンドは非常に素直で使いやすく仕上げられており、ダイナミクスもしっかりと再現可能。コンパクトなライブラリー容量からは想像もできないようなクオリティーに仕上げられています。

シンプルかつ実戦的

ここからはメインテーマであるストリングス系音色に絞って紹介します。収録内容としては、各ソロ・パッチに加えてアンサンブル系パッチも収録。アンサンブルといっても比較的小編成なので、ポップスにもマッチします。

エクスプレッションをベロシティーで調整するか、それともモジュレーション・ホイールで調整するかによって、それぞれ別パッチとして収録されています。各パッチには各種アーティキュレーションも用意されており、キースイッチを使ってリアルタイムに切り替えることができます。特にアンサンブル・パッチは、ピッチカートやマルカートといった定番の奏法から、グリッサンドやラン(駆け上がり)といった打ち込みでは表現の難しいFX系まで網羅。これらを組み合わせることで、表情豊かなデータを簡単に打ち込むことができます。

ユーザー・インターフェイスもシンプルなので、やりたいことにスマートに対応できるのも魅力。気軽に使える良質なオーケストラ音源として、見逃せないライブラリーです。


■価格:$199
■連絡先:UVI
製品の詳細ページ