DAW / Plugin

Native Instruments / Guitar Rig 5 Pro

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オリジナルのラックを組み上げる

DAW付属のプラグインからのステップ・アップの定番の1つ、Native Instrumentsの「KOMPLETEシリーズ」にも含まれているアンプ/エフェクト・プラグインがGuitar Rig 5 Pro。アンプ・モデリングの定番ソフトウェアとして進化を続けてきた、実力派です。

Guitar Rigのインターフェイスは非常にシンプル。アンプやキャビネット、各エフェクトを画面内の仮想ラックにマウントしていくことで、オリジナルのサウンドを作っていきます。ストンプやアンプといった区別がないので、画面切り替えなどの操作が最小限に抑えられる点も大きな特徴です。

こだわりのエフェクターを収録

そんなGuitar Rig 5 Proに収録されているエフェクトはアンプ・モデルが17種類とキャビネットが27種類。さらにエフェクトは54種類で、多彩な音作りに対応します。特にキャビネットは自由度が高く、「CONTROL ROOM PRO」というキャビネット・モジュールは8系統のキャビネットとマイクの組み合わせをミックス可能。

同じキャビネットを複数のマイクで録るという定番の手法から、それぞれ別々のキャビネットで鳴らしたり、マイキングの位置やルームの鳴りを調整するといったレベルでサウンドを追い込むことができます。なお、キャビネット・シミュレーションにはIRが使われており、IRファイルはキャビネットの再現に定評のあるRedwirezの手によるものです。

エフェクトもギターでお馴染みのモデルが網羅されていますが、ユニークなのはシンセサイザーで多用されるフィルターやモジュレーション、各種ユーティリティーなどが用意されている点です。これらを組み合わせることで、他のシステムでは出せないような独創的なサウンドを簡単に作り上げることができます。


【動作環境】

Mac ●CPU:Intel Core 2 Duo以上●RAM:4GB以上●OS:Mac OS X 10.7以降●対応プラグイン・フォーマット:Audio Units、VST、AAX、スタンドアロン

Windows ●CPU:Intel Core 2 Duo、AMD Athlon 64 X2以上●RAM:4GB以上●OS:Windows 7以降●対応プラグイン・フォーマット:VST 2、AAX、スタンドアロン

■販売価格

2万4,800円

■お問い合わせ先

Native Instruments
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. INTERNET / Sound it! 8 Pro for W…
  2. ZOOM / ARQ AR-48
  3. SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー
  4. IK Multimedia / T-RackS 5
  5. KORG / KORG Gadget for Mac
  6. VOX / Adio Air GT
  7. NATIVE INSTRUMENTS / SYMPHONY ES…
  8. Rupert Neve Design / 535

特集記事

  1. メジャー・レーベルに聞く 楽曲コンペと音楽制作サロン
  2. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  3. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  4. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  5. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  6. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  7. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!

新製品情報をチェック!

  1. iCON / Qcon Pro X

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP