DAW / Plugin

Waves / Clavinet

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Clavinet D6の表現力を完全再現したバーチャル・インストゥルメント

“ファンキー”の代名詞

ファンキーなキーボード音色といえば、やはりクラビネットは欠かせません。マルチ音源などには必ず入っている定番音色ですが、鳴らしてみても「いまいちファンキーさが出ないんだよなぁ」なんて悩んだ経験はないでしょうか? そんな人に試して欲しいクラビネット専用音源「Clavinet」がWavesから登場です。

クラビネットは、クラビコードをピックアップで拾って電気的に増幅して鳴らすキーボード。中でも有名で最も多く使われたのがClavinet D6というモデルです。Clavinetは、そんなD6を丁寧にサンプリングしたバーチャル・インストゥルメントです。

音作りも自由自在

鍵盤を弾くと、何とも言えない打鍵感と音をピックアップで拾う楽器特有の演奏感が指に伝わってくるようで、弾いていてかなり気持ち良いです。定番のミュート・サウンドもスイッチ1つで再現したり、メカニカル・ノイズを個別に調整することもできます。

エフェクトも充実しており、1ノブ・タイプのコンプ、歪み具合やマイク(ダイナミック/コンデンサー)を切り替えられるアンプ・セクション、3バンド(ベース、ミッド、トレブル)のトーン・コントロールに加え、オートワウ、フェイザー、コーラス、リバーブを搭載。パラメーターは必要最小限ながら、定番音色がしっかりとカバーできるようになっている辺りはさすがWaves。ツボを押さえています。

またプリセットも必見。クラビネットを代表するStevie Wonderの名曲「superstition」を彷彿とさせるパッチを始め、クラビネットという楽器に詳しくない人でも、絶対に聴いたことがあるそんな実戦的なサウンドが満載で、軽くエディットすればオリジナルのサウンドも自由自在です。

ローズやウーリッツァーなどオーセンティックなキーボードを再現してきたWavesの最新作。動作も軽快で音も良い。そんな使い勝手抜群のバーチャル・インストゥルメントです。


■販売価格

8,964円(税込)

■お問い合わせ先

メディア・インテグレーション
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. DigiTech / CabDryVR
  2. INTERNET / Sound it! 8 Pro for W…
  3. Teenage Engineering / OP-1
  4. Fluid Audio / F5
  5. XLN Audio / Addictive Drums 2
  6. IK Multimedia / Leslie Collectio…
  7. Antelope Audio / DISCRETEシリーズ
  8. JBL PROFESSIONAL / EON ONE

特集記事

  1. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  2. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  3. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  4. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  5. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる
  6. バンド録音の流れを徹底解説!

新製品情報をチェック!

  1. Henriksen / Blu

  2. Waldorf / Quantum

製品レビュー

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

Tracktion / Waveform 9

ミュージシャンやクリエイターがDAWソフトを使う目的は、何と言っても曲を作ること。その本質を追求…

Way Huge / WHE214 Pork & Pickle Bass Overdrive

WAY HUGE初となるベース用エフェクターが登場オーバードライブ/ファズ・ペダ…

PAGE TOP