エフェクター

HORIZON DEVICES / Precision Drive

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PeripheryのMisha Mansoorが手がけるドライブ・ペダルが日本上陸

Misha Mansoorのブランド

Djent界で絶大な支持を誇っているPeripheryの中心人物であるギタリスト、Misha Mansoorが自身の理想のサウンドを追求するためのブランド…。という何とも気になる触れ込みで話題になっている、新進気鋭のブランドHORIZON DEVICES。その第一弾製品として登場したのが、ドライブ・ペダルの「Precision Drive」です。

ハイ・ゲインからロー・ゲインまで

ドライブ・ペダルには単体で歪みを作り出すもの、アンプをプッシュするブースター的な役割…など、その設計思想は様々です。このPrecision Driveはハイゲイン・アンプをさらにブーストするために設計されており、アンプの直前にルーティングすることが推奨されています。

まずDRIVEを上げていくと、アンプ自体を歪ませている状態では、歪みと同時に厚みが加わっていきます。ミッドがしっかりと出てくれて、耳につくような嫌な要素はありません。試しにアンプの歪みをカットし、純粋なオーバードライブとして使ってみると、こちらもトラディショナルでイイ感じ。サスティーンも絶妙で、心地良いリード・サウンドが簡単に作れます。

ATTACKは音にパンチを与えるつまみですが、6段階のダイヤル式になっているので、好みのサウンドが簡単に見つかります。左側だと往年のファット・トーン。右に回すほどモダンで抜けの良いサウンドになっていきます。ATTACKと相互作用の関係にあるのがBRIGHT。その名の通り、音の明るさをコントロールするパラメーターで、最終的なサウンド・キャラクターを調整するようなイメージです。

そして、効果抜群のノイズ・ゲートも搭載。ゲートがかかっている時は、スイッチが青く点灯するようになっています。

また、アンプだけでなくデジタル・デバイスとの組み合わせもOKということで、Axe-Fxやプラグインのアンプ・シミュレーターと組み合わせてみたところ、モデリングの質感をさらに高めることができました。歪みにこだわっている方にはぜひ試して欲しいペダルです。


■主な仕様

■販売価格

2万9,800円(税別)

■お問い合わせ先

モリダイラ楽器
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. fxpansion / BFD3
  2. Krotos / Dehumaniser 2
  3. Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q …
  4. UNIVERSAL AUDIO / Apollo Twin Mk…
  5. BOSS / GT-1
  6. CASIO / CT-X5000 レビュー
  7. ZOOM / ARQ AR-96
  8. Townsend Labs / Sphere L22

特集記事

  1. メジャー・レーベルに聞く 楽曲コンペと音楽制作サロン
  2. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  3. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  4. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  5. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  6. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  7. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!

新製品情報をチェック!

  1. TECH 21 / PL1

製品レビュー

NUX / Cerberus レビュー

エフェクト・ペダルのコンパクト化が進む昨今、「音には妥協したくないけど、足下はシンプルにまとめ上げた…

ZOOM / Q2N-4K レビュー

ミュージシャン視点の“音が良い“ビデオ・レコーダーで大ヒットを続ける、ZOOMのQシリーズ。バンドの…

studiologic / Numa Compact 2x レビュー

https://youtu.be/yfkKZqgzUq4持ち運べるステージ・ピアノ鍵盤のタッ…

KORG / EK-50 レビュー

https://youtu.be/mQf5PkgWqQwすぐに良い音を楽しめる日本を代表する…

YAMAHA / MODX6 レビュー

https://youtu.be/7B2kqczcy0Mハイブリッド音源昔からプロのキーボー…

PAGE TOP