DAW / DTM関連

Image-Line / FL STUDIO 20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Image-Line Software社のFL STUDIOは、「あなたの頭の中にあるサウンドを最も速くスピーカーから鳴らせる」をキャッチフレーズに、20年にわたり進化を続けている統合型音楽制作ソフトウェアが待望の新バージョンに。

今回の3年ぶりのアップグレードではついにMacintoshコンピューターに対応となり、より多くのお客様へアピールする画期的なバージョンです。先日のメーカーのアナウンスと同時にダウンロード版の販売を開始しておりますが、日本国内パッケージ版にはインストール用メディアを今までのDVD-ROMから8 GBのUSBスティックとし、解説ビデオも収録します。

なお今バージョンでも他社DAW製品ユーザー向けのクロスグレード版もSignatureエディションに用意。さらに今後は、解かりやすい解説本(サウンドデザイナー刊)とセットにしたパッケージも発売予定です。もちろんすべてのエディションに「ライフタイムフリーアップグレード」が付属しますので、今後の新バージョンへは無償でアップグレードできます(下のエディションからは有償でのアップグレードとなります)。

* FL STUDIOは誕生して20周年。そのためバージョン名もあえてFL STUDIO「20」となりました。

 

FL STUDIO 20からの新機能について、詳しくはリンク先をご覧ください。

http://beatcloud.jp/asset/uploads/Imageline/update/20update.pdf

6月下旬発売予定


製品名:FL STUDIO 20 Signature(エフエルスタジオ20シグネチャー)
メーカー希望小売価格:34,000円(税別)
※基本エディションであるProducerにさらにパワフルな7種類のプラグイン
(NewTone、DirectWave Full、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、
Pitcher、Gross Beat)を追加したフラグシップエディション。

製品名:FL STUDIO 20 Signatureクロスグレード(エフエルスタジオ20シグネチ
ャークロスグレード)
メーカー希望小売価格:22,000円(税別)
※内容はSignatureと同一、他社製DAWソフトウェアを所有の方が購入対象のお得
なパッケージ。

製品名:FL STUDIO 20 Producer(エフエルスタジオ20プロデューサー)
メーカー希望小売価格:26,000円(税別)
※オーディオ機能を含む、FL STUDIOの基本エディション。

製品名:FL STUDIO 20 Fruity(エフエルスタジオ20フルーティー)
メーカー希望小売価格:16,000円(税別)
※オーディオトラックを省き、上位エディションと同一のシーケンス機能を装備
したエントリー向けエディション。2万9,800円(税別)

■お問い合わせ先:フックアップ
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. Gretsch / G6118T Players Edition…
  2. UVI / String Machines 2
  3. IK Multimedia / UNO Synth
  4. ESP / FRANK BELLO J-4
  5. INTERNET / Audio Input FX Free
  6. Universal Audio / Thunderbolt 3 …
  7. Lizard Spit / メンテナンス・グッツ 3製品が登場
  8. iZotope / Spire Studio

特集記事

  1. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  2. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  3. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  4. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる
  5. バンド録音の流れを徹底解説!

製品レビュー

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

Tracktion / Waveform 9

ミュージシャンやクリエイターがDAWソフトを使う目的は、何と言っても曲を作ること。その本質を追求…

Way Huge / WHE214 Pork & Pickle Bass Overdrive

WAY HUGE初となるベース用エフェクターが登場オーバードライブ/ファズ・ペダ…

PAGE TOP