RECORDING / PA

EVE Audio / SC203

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

パッシブ・ラジエーターとDSPによるサイズを超えた低域とフレキシビリティー

迫力の低域と繊細な高域

大型スタジオにも導入されている、完成度の高いスピーカーを生み出すEVE Audio。その最小モデルが3インチ・ウーファーを搭載した「SC203」です。

いわゆるデスクトップ・モニターにカテゴライズされる本モデルですが、単にコンパクトなだけでなく、正確なモニターを実現するための様々な技術や工夫が施されています。

例えば、小型モニター最大の弱点である低域の再生能力をカバーするためのパッシブ・ラジエーター。バスレフよりも低域まで出力でき、同時に風切音やレゾナンスが生じないという特長があり、その効果は抜群。締まっていてボワつきのないどっしりとした低域は、従来の3インチ・スピーカーでは想像もつかないサウンドです。キックやベースのニュアンスがはっきり確認できるので、自信を持って音作りやミックスができることでしょう。

また、高域にはEVE Audioが誇るA.M.T.ツイーターを最適化したµA.M.T.ツイーターを採用。リボン・ツイーターならではの超高域までリニアに伸びる特性は健在で、空気感をしっかりと感じることができます。スイート・スポットも広めなので使いやすいでしょう。

DSPによるチューニング

アナログ入力に加えてUSBやデジタル信号を直接入力できるのもSC203の魅力です。そして上位機種でお馴染みのDSPも搭載。フロント・パネルのノブを操作するだけで、ボリュームはもちろんハイ・シェルフ、ローシェルフ、デスクトップ・フィルターなど環境に合わせた微調整が行えます。

大きなスピーカーは置けないけど、音に妥協したくない! SC203は、そんな人にピッタリの1台です。


■主な仕様

●形式:バイアンプ2WAY ●ウーファー:3インチ●ツイーター:µA.M.T.●再生周波数帯域:62Hz 〜 21kHz(-3dB)●アンプ出力:LF:30W、HF:30W●最大音圧レベル(1m):94dB SPL●コントロール:High-shelf filter、Position filte、Low-shelf filter●入力端子:RCA、TOSLink、USB●外形寸法116mm x 190mm x 134mm●質量:3.6kg/ステレオ・ペア(FlexiPadのぞく)

■販売価格

6万9,800円/ペア

■お問い合わせ先

メディア・インテグレーション
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. ZOOM / ARQ AR-48
  2. MACKIE / Big Knob Passive
  3. Rupert Neve Designs / RMP-D8
  4. ROGER MAYER / D1
  5. VirHarmonic / Bohemian Violin、Bo…
  6. IK Multimedia / iLoud Micro Moni…
  7. Sonarworks / Reference 3
  8. BOSS / JB-2 Angry Driver

特集記事

  1. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  2. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  3. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  4. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  5. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  6. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  7. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる

新製品情報をチェック!

  1. Radial / Presenter

  2. ZOOM / H3-VR

  3. Reloop / TAPE 2

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP