RECORDING / PA

PreSonus / EarMix 16M

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PreSonus® StudioLive® シリーズIIIファミリー・ミキサーとシームレスに連動するようデザインされ、AVB対応システムとも互換を有するEarMix™ 16Mパーソナル・モニター・ミキサーは、ステージ、サウンド・システム、スタジオ・レコーディング向けの高品質で拡張可能なネットワーク・モニタリング・ソリューション。EarMix 16Mには高性能ヘッドフォン・アンプを含むプロフェッショナル品質と機能性が搭載されており、あらゆるシチュエーションに必要なモニタリングを提供します。EarMix 16MはAVBネットワーキング経由で16系統のモノ・チャンネルの入力に対応。また、StudioLive Series IIIミキサーを使用して複数のユニットをネットワーク接続することも可能です。

アーティストが最高のパフォーマンスを披露するためにはハイクオリティのモニタリングは必要不可欠。EarMix 16Mには、プロ仕様のインイヤー・モニターなどの低インピーダンス・イヤフォンをドライブできるラウドでクリアなヘッドフォン・アンプと最良のダイナミック・レンジとS/N比を実現するクラス最高峰のD/Aコンバーターを採用。また、幅広い種類のインイヤー・モニターやヘッドフォン、様々なインピーダンスで卓越したサウンドを提供するようにアンプ・デザインにも細心の注意を払っています。コントロールや入力は各ユニット上でカスタマイズ可能で、ミュージシャンはぞれぞれ独自にベストなミックスを作成可能。パーフェクトなモニター・ミックスが完成したら、シーン全体を内部メモリに保存し、最大16のミックス・シーンを瞬時に保存/呼び出しできます。

EarMix 16Mは付属の外部電源を使用できますが、ステージ上の複数のポジションに電力を共有するのが難しい場合などでは、PoE(Power over Ethernet)を使用する方が良い場合もあります。PoEは、ネットワーク・ケーブル経由での電力供給を可能とするテクノロジー。PoEなら、デジタル・オーディオなどのネットワーク・データと電力の両方を1本のケーブルで伝送できます。PoE互換デバイスは、ローカルの電力源を必要としないため、Ethernetケーブルを使用できる場合であればどこでも設置できます。さらに、5ポートAVBスイッチであるSW5Eを使用すれば、複数のEarMix 16MをAVBネットワークに接続し、PoE機能を提供します。

EarMix 16Mは1台でも優れた機能を発揮しますが、バンド全体のモニタリングが必要な場合に特にその才能を発揮します。AVB端子ペアを使用することにより、複数のEarMix 16Mをチェーン接続し、さらにStudioLive Series IIIミキサーにも接続できます。さらに、複数のPreSonus SW5E AVBスイッチから複数のEarMix 16Mをさらにチェーン接続して拡張することも可能です。AVBネットワークが構築できたら、ネットワーク接続されたStudioLive Series IIIコンソールからのEarMix 16Mルーティングの設定、Mac、Windows、iPad、Android用のPreSonus UC Surface無償コントロール・ソフトウェアの使用も素早く簡単です。

EarMix 16Mの接続性、AVBネットワークとPoE、PreSonusの名高いハードウェア/ソフトウェア統合により、大規模な合奏にも対応できる真にプロフェッショナルなパーソナル・モニタリング・システムの構築に必要なツール全てを利用できます。マイク・スタンド・マウントといったオプションも用意。ラウドでクリアなヘッドフォン・アンプ、ハイエンド・コンバーター、トップクオリティのシグナル・プロセッシングにより、EarMix 16Mはユーザーが苦労して得たオーディオ・プロフェッショナルとしての名声をさらに高めるであろう並外れた音質を提供します。


■販売価格:4万9,800円(税別)

■お問い合わせ先:MI7
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. Seymour Duncan / 新ピックアップ5モデルが新登場…
  2. FOSTEX / PC1BT
  3. Focusrite / Focusrite ISAシリーズ ブラ…
  4. Roland / GO:PIANO88
  5. 音街ウナ 2nd Anniversary 楽曲配信 コマーシャル…
  6. ESP / LUNATIC X’MAS 2018 -Introd…
  7. Arturia / Pigments
  8. ESP / WANIMA/KENTA ピック 第四弾

特集記事

  1. メジャー・レーベルに聞く 楽曲コンペと音楽制作サロン
  2. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  3. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  4. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  5. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  6. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  7. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!

新製品情報をチェック!

  1. Apogee / HypeMic

  2. UVI / Pulsar

製品レビュー

GUILD / D-240E レビュー

https://www.youtube.com/watch?v=emoRZjiQjiQ歴史あるU…

Greco / GAJ-30P レビュー

https://www.youtube.com/watch?v=91rEAGndHyw本格的な入…

HEADWAY / HSJ-5115SE レビュー

https://www.youtube.com/watch?v=XfKyo-TSqiw国産アコギ…

MORRIS / G-401 レビュー

https://www.youtube.com/watch?v=3lLh14rdWRY時代を作っ…

Taylor / A12e レビュー

https://www.youtube.com/watch?v=wEo_QQn8glc高いシェア…

PAGE TOP