その他

Roland / Aerophone GO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

管楽器の楽しさを、もっと手軽に、もっと自由に。

場所や時間を選ばず気軽に演奏できるデジタル管楽器Aerophone。その魅力を、コンパクトなボディに凝縮したAerophone GO[AE-05]。初めてでも、簡単な指づかいで、すぐに演奏を楽しむことができます。

ジャズ、クラシック、ポップス、ロック、様々な音楽ジャンルで演奏される憧れの管楽器。たとえば、サックスはあらゆる世代の人たちが、一度は演奏してみたいと思う楽器のひとつですが、気軽に挑戦するには、演奏する場所や時間に制限があり、ハードルが高いのも事実です。Aerophone GOは、そんな悩みを解消。ヘッドホン端子を備え、電池駆動でも使用できるので、家族が集まるリビングでも夜間でも周囲に気兼ねなく、リコーダー感覚の手軽さで演奏を楽しめます。本体には4種類のサックスをはじめ、フルート、クラリネット、ミュート・トランペットやバイオリンの管弦楽器、シンセ音からパーカッション・サウンドまで11種類の音色を内蔵。専用アプリを使うと、さらに多彩な50音色を使って演奏できます。スマートフォンに保存された曲に合わせて演奏することもできるので、さまざまなジャンルの曲に挑戦できます。また、7台まで同時にAerophone GOをワイヤレス接続してアンサンブル演奏ができるアプリもご用意。仲間と一緒に音楽を奏でる楽しみも広がります。軽量でコンパクトなボディ、シンプルな操作で扱いやすく、誰にとっても身近な管楽器です。

Aerophone GO

1台で多彩な楽器の音色を奏でる楽しさ

ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの4種類のサックスを含む、11音色を搭載したAerophone GO。管楽器1台で、バイオリンやクラリネット、シンセ・リードなどの音色を演奏するのは、新鮮な体験ばかりではなく、演奏レパートリーの幅を広げてくれます。さらに、Aerophone GO Plusアプリを使えば、トランペットやトロンボーンなどの金管楽器や、チェロ、コントラバスなどの弦楽器、さまざまなシンセサイザー音色など、アプリ内の50音色を使って演奏することも可能。1台で、多彩な楽器の演奏を楽しむことができます。

Aerophone GO

いつでもどこでも演奏できるデジタル管楽器

軽量でコンパクトな本体に、スピーカーを内蔵し、電池駆動にも対応しているAerophone GOなら、いつでもどこでも気軽に演奏できます。ヘッドホンを使えば周囲に音を出さずに演奏することが可能。夜中でも気兼ねなく演奏に没頭することができます。さらに、コンパクトな専用キャリー・バッグを付属しポータビリティにも優れているため、気軽に持ち運ぶことができます。
* 充電式ニッケル水素電池(単3形) 4本で、約10時間の連続使用が可能。

Aerophone GO

専用アプリで、楽器を演奏する楽しさが、もっと広がる

Aerophone GOは、本体1台でも楽しく演奏できますが、Bluetooth®接続できる専用アプリを使用すれば、演奏する楽しさがいっそう広がります。Aerophone GO Plusアプリでは、スマートフォンやタブレットに保存したお気に入りの音楽と一緒に、Aerophone GOを演奏することが可能。曲のテンポを落として練習したり、特定の部分を繰り返し練習したりもできます。楽曲のメロディを消音するセンター・キャンセル機能も搭載。さらに、このアプリでは多彩な50音色を使用することができるので、クラシック、ジャズ、ポップスなど幅広い音楽ジャンルで、お気に入りの曲と一緒に演奏を楽しむことができます。また、息の吹き込み具合を調整したり、サックス運指からリコーダー運指へ簡単に変更できたり、自分の好みに合わせてAerophone GOをカスタマイズすることもできます。

* Aerophone GO Plus アプリは、iOSとAndroidデバイスに対応。
* テンポ変更や、センター・キャンセル機能の効果は曲により異なります。

Aerophone GO Plus 製品詳細 >>

Aerophone GO

アンサンブルを、もっと手軽に、もっと自由に

Aerophone GO Ensembleアプリは、1台のスマートフォンに最大7台のAerophone GOを同時にワイヤレス接続して、気軽にアンサンブル演奏を楽しむことができるアプリです。演奏者全員が1台のスマートフォンに接続し、1台のスピーカーから演奏を聴いてアンサンブルすることが可能。各演奏者は、アプリに搭載された19音色から音色を選択できます。電池駆動対応の外部スピーカーを使えば、仲間とのアンサンブルでストリート・パフォーマンスをすることも。アンサンブル演奏を、手軽に楽しめるアプリです。

*iOS / Android端末で利用可能。
*アプリの使用時は、Aerophone GO 本体内蔵の11音色は使用できません。

Aerophone GO Ensemble 製品詳細 >>

Aerophone GO

ビギナーも、サックス経験者も、すぐに演奏を楽しめる

Aerophone GOは、アコースティック・サックスのキー配列に準拠しているため、サックス経験者は、慣れた指使いですぐに演奏することができます。リード構造の専用マウスピースで、ビブラートやピッチ(音程)のコントロールも可能。管楽器に初めてチャレンジする方でも、息の吹き込み具合を調整して簡単に音が出るように設定できます。リコーダーの指使いで演奏するモードも備えているので、手にしたその日から、すぐにいい音で憧れの管楽器を楽しむことができます。

Aerophone GO

複雑な移調もシンプルに

管楽器は、種類によって調が異なる楽器ですが、Aerophone GOはつまみを回すだけで簡単に移調できます。管楽器経験者は、慣れた調でAerophone GOを演奏することが可能。異なるパートの楽譜でも、音を読み替えて演奏する必要がありません。セッション時に、急に調を変えて演奏する場合にも、すぐに対応できます。


■お問い合わせ先:ローランド
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. Sterling by MUSICMAN / STV60
  2. RME / TotalMix Remote
  3. INTERNET / MS EQ COMP (無償配布)
  4. ESP×バンドリ!ガールズバンドパーティ!キャラクターピック
  5. Universal Audio / 4-710d 購入でUAD-…
  6. Waves / Abbey Road Chambers
  7. Loknob / Loknob Plastic Small
  8. INTERNET / 『GUMI 9th Anniversary…

特集記事

  1. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  2. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  3. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  4. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  5. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる
  6. バンド録音の流れを徹底解説!

新製品情報をチェック!

製品レビュー

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

Tracktion / Waveform 9

ミュージシャンやクリエイターがDAWソフトを使う目的は、何と言っても曲を作ること。その本質を追求…

Way Huge / WHE214 Pork & Pickle Bass Overdrive

WAY HUGE初となるベース用エフェクターが登場オーバードライブ/ファズ・ペダ…

PAGE TOP