RECORDING / PA

PreSonus / NSBシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PreSonus® StudioLive®シリーズIIIとシームレスに連携するようデザインされたPreSonus NSBシリーズは、強固なステージ・ボックス。素早く簡単に設定でき、AVBネットワーク経由でステージからミキサーへ信号をルーティングすることができます。CAT5eまたはCAT6 Ethernetケーブル1本で接続できるため、軽量かつ信号の劣化もありません。NSBシリーズの入力、プリアンプ、ファンタム電源をネットワーク接続されたシリーズIIIまたは無償のPreSonus UC Surfaceタッチコントロール・ソフトウェアからリモートコントロールすることさえ可能です。

ステージ・ボックスの要はアナログ接続です。NSBシリーズは必要となるI/Oすべて、あるいはそれ以上を提供します。入力共有の場合のゲイン補正を含む、PreSonusならではのリモートコントロール可能なクラスAソリッドステートXMAXプリアンプを搭載したロック機構付きのコンボ端子を装備。ライン入力はすべてStudioLiveシリーズIIIおよび無償のPreSonus UC Surfaceソフトウェアからコントロール可能です。出力はすべてロック機構付きのXLR端子を装備しています。これでも足りない場合、内蔵の2ポートAVBスイッチを使用して複数のユニットをデイジーチェーン接続し、さらに大規模なライブやインスタレーションの場合にも十分な接続性能を確保できます。

特に長期にわたるツアーでは、どれだけ大事に扱ってもステージ・ボックスへのダメージは避けられないものです。ですが、その条件がどれほど厳しいものであれ、ステージ・ボックスの不具合は絶対にあってはならないものです。だからこそ、NSBシリーズは堅牢なスチール・シャーシ製で旅先での苛酷な取り扱いに耐え得るようデザインされており、また頑丈なハンドルが装備されています。典型的なステージ・ボックスのフォーム・ファクターとなっているため、NSBシリーズはステージにもしっくりとなじみ、またオプションのラックイヤー・キットを使用してラックマウントすることも可能です。NSBシリーズはAce Backstageのステージポケットにも互換しています。

StudioLiveはデジタル・ミキサーだけではありません。StudioLiveシリーズIIIは、デジタル・コンソール、ラック・ミキサー、パーソナル・モニタリング・ユニット、ステージ・ボックスといったラインナップを含む、上位から下位までの包括的なソリューションです。シリーズIIIにはその核としてAVBが装備されているため、時の経過と共にユーザーのニーズに合わせてオーディオ・ネットワークを拡張することができます。

シリーズIIIなら、金曜に自宅のスタジオでレコーディングしたトラックを、土曜夜に出先の会場のFOHでミックスすることができます。日曜朝までにモニターに使用するミックスを間に合わせることができるのです。


■販売価格:7万2,000円(税別)

■お問い合わせ先:MI7
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. IK Multimedia / iLoud Micro Moni…
  2. IK Multimedia / 8月限定 “Work…
  3. electro-harmonix / Oceans 11 …
  4. JBL PROFESSIONAL / LSR305
  5. Fender / PARALELL UNIVERSE 第五弾 T…
  6. Jackson / Warrior WRX24
  7. Universal Audio / 4-710d 購入でUAD-…
  8. Sterling by MUSICMAN / JP60 SERI…

特集記事

  1. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  2. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  3. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  4. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  5. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる
  6. バンド録音の流れを徹底解説!

新製品情報をチェック!

製品レビュー

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

Tracktion / Waveform 9

ミュージシャンやクリエイターがDAWソフトを使う目的は、何と言っても曲を作ること。その本質を追求…

Way Huge / WHE214 Pork & Pickle Bass Overdrive

WAY HUGE初となるベース用エフェクターが登場オーバードライブ/ファズ・ペダ…

PAGE TOP