DAW / Plugin

SONICA INSTRUMENTS / TSUGARU SHAMISEN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

壮絶なリアリティーを実現する、 唯一無二の津軽三味線ライブラリー

津軽三味線ライブラリー

東京オリンピックが近づいていることもあってか、日本古来の「和」のサウンドに再び注目が集まってきています。そんな和楽器サウンドを求めるコンポーザーや演奏家から評価を得ているのが、日本のデベロッパーであるSONICA INSTRUMENTSです。「TSUGARU SHAMISEN」は、その名の通り津軽三味線の持つ躍動的なサウンドを余すことなくKONTAKTライブラリー化した製品です。

ライブラリーの収録は、演奏家の山中信人氏による演奏をこだわりのスタジオと機材を使って丁寧に収録されています。

専用音源ならではの機能群

津軽三味線特有のサウンドや質感を再現するための、いろいろな工夫が施されているのも特長です。例えば、ストリングモード・メカニズムは、津軽三味線の3本の弦を独立した楽器として挙動させるための工夫。どの弦をどんなポジションで弾くのかをキースイッチで指定することで、各弦を縦横無尽に弾き分けることができます。

この他にも、鍵盤をレガートで演奏するだけで、タッピング奏法である「はじき」を再現できる「はじきレガート」機能や、サスティン・ペダルを踏んでいる間だけ、キー・オンで打ち(ダウン・ストローク)とキー・オフでスクイ(アップ・ストローク)を交互に発音するオルタネート奏法機能など、専用音源ならではの機能が満載。

また、特定の発音に反応して共鳴音を加えてくれるレゾナンス機構や各種ノイズを加えることにより、響きを含めた楽器を再現できるのも見逃せません。

津軽三味線というと、使い所が限られるような印象を持ってしまいがちですが、劇伴や民謡はもちろん、ポップスやハードロックと組み合わせてみても面白いでしょう。力強い三味線のサウンドは、ポピュラー楽器にも負けない魅力を発揮してくれます。


■販売価格

2万9,800円(税別)

■お問い合わせ先

メディア・インテグレーション
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. Positive Grid / BIAS Twin Pedal
  2. ZOOM / G5n
  3. UVI / VINTAGE VAULT 2
  4. Fluid Audio / F5
  5. Tracktion / Waveform Vol.1
  6. Positive Grid / BIAS FX Professi…
  7. fxpansion / BFD3
  8. Rupert Neve Design / 535

特集記事

  1. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  2. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  3. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  4. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  5. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる
  6. バンド録音の流れを徹底解説!

新製品情報をチェック!

製品レビュー

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

Tracktion / Waveform 9

ミュージシャンやクリエイターがDAWソフトを使う目的は、何と言っても曲を作ること。その本質を追求…

Way Huge / WHE214 Pork & Pickle Bass Overdrive

WAY HUGE初となるベース用エフェクターが登場オーバードライブ/ファズ・ペダ…

PAGE TOP