RECORDING / PA

GENELEC / 8010A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

再現力とパワフルなサウンドに定評のある、コンパクト・モニターのスタンダード

世界が認めるサウンド

世界中のミュージシャン/エンジニアが絶大な信頼を寄せるフィンランド生まれのスピーカー・ブランド、GENELEC。その最小モデルが3インチ・ウーファーを搭載した「8010A」です。各社に先駆けて昔から3インチ・モデルを手がけてきた同社ですが、何と言ってもすごいのは、各サイズによる再生音量や再生可能周波数帯域の違いはあれど、基本的なサウンド・クオリティーや特性は均一に保たれていることです。

コンパクトで見た目も可愛い8010Aですが、出音は超パワフル。今回試聴した中では最も重心の低いサウンドで、モニター・スピーカーに求められる基本性能を楽々クリアした上で、純粋に音を聴いていて楽しいのです。特にEDMなど低域の効いた音楽との相性は抜群で、曲作りの段階から“ノレる”のは8010Aの大きな魅力です。

数々のテクノロジー

一見すると極めてシンプルな8010Aですが、随所に先進のテクノロジーが散りばめられています。例えば、丸みを帯びたボディーは、エンクロージャーの角部分で反射や回折を抑えるためであり、アルミのボディーにも音響的な意味があります。スピーカーを支えるスタンドであると同時にインシュレーターとしても働く「Iso-Pod」は、振動をコントロールしつつ、理想的なモニタリング角度となるように、設置角度を調整するという役割も持っています。

これらのテクノロジーによって、どんな環境でも安定したサウンドを実現しています。使ってみると、どうしてプロがGENELECを選ぶのかがわかるでしょう。


■主な仕様

●形式:バイアンプ2WAY ●ウーファー:3インチ●ツイーター:3/4インチ・メタルドーム・ツイーター-●再生周波数帯域:67Hz 〜 25kHz(-6dB)●アンプ出力:LF:25W、HF:25W●最大音圧レベル:96dB SPL●入力端子:XLR●外形寸法195mm x 121mm x 116mm(Iso-Pod含む)●質量:1.5kg/1本

■販売価格

実勢価格:3万8,000円前後/本(ダーク・グレー)、4万円前後/本(ホワイト)

■お問い合わせ先

ジェネレックジャパン
メーカーの製品紹介ページ

関連記事

  1. IK Multimedia / MODO BASS
  2. IK Multimedia / AmpliTube MAX
  3. FOSTEX / PC1BT
  4. Ampeg / Classic Analog Bass Prea…
  5. Rupert Neve Design / 535
  6. ZOOM / H1n
  7. Roland / TR-08
  8. Native Instruments / MASCHINE MK…

特集記事

  1. 異次元の表現力! Fractal Audio Systems / Axe-Fx IIIの魅力を、オカダインターナショナルで伺ってきた
  2. これがレベルアップの近道だ! 耳コピで完コピのススメ
  3. ミュージシャンなら知っておきたい、音楽著作権の基礎知識
  4. モニター・スピーカーのセッティング方法を徹底解説!
  5. 人気のマイク10モデルのサウンドを動画で徹底検証!
  6. 人気オーディオ・インターフェイス 10モデルのサウンドを聴き比べよう!
  7. ヘッドフォン/イヤフォンにこだわる

新製品情報をチェック!

  1. Radial / Presenter

  2. ZOOM / H3-VR

  3. Reloop / TAPE 2

製品レビュー

Roland / AX-Edge レビュー

昨今の楽曲において、「キーボード/シンセサイザー」は欠かすことのできないパートです。しかし演…

SYNERGY AMPS / SYN1 レビュー

サウンドを"着せ替える"曲に合わせて好みのサウンドを追求するというのは、ギターを弾く上での大きな…

Jim Dunlop / Cry Baby MINI 535Q WAH

表情豊かなワウ・サウンドを、コンパクト・ボディーに凝縮ワウ・ペダルのスタンダードギターの音の…

BOSS / MS-3

いくつものエフェクトを組み合わせて、楽曲のイメージにピッタリなサウンドを作る…ギターやベース演奏の醍…

Roland / GO:MIXER

演奏風景を動画で撮りたい。そんな時に課題となるのが音声クオリティーです。映像に関してはスマートフォン…

PAGE TOP